2022年3月4日 あの時、お誘い頂いたお陰様で今があります


おはようございます!

今朝も笑顔満開、お元気で朝をお迎えでしょうか。

オミクロンで兵庫県もまん延防止延長が決まりました。

皆様の地域はいかがですか。


人とのご縁は不思議ですね。

信頼する友人に誘われるまま、一緒に行動していると、思いもかけない方に紹介して頂くことがよくありました。

普通の方なら遠慮などがあると思うのですが、友人は、日頃出会えないような著名な方々に、いとも簡単に私をご紹介下さいます。

亡くなられた石川洋先生とのご縁もそうでした。

14年前、友人の会社で初めて石川先生にお会いしました。

その時のことを、忘れる事はできません。


友人は、石川先生に私をご紹介くださり、突然「村山さんの会社でスタッフに、石川洋先生に話をして貰ったら!」と、いとも簡単に言われます。

かねがね、私は講演会を開き、地域の方々に喜んで頂きたい!と思っていましたので、即答しました。

「石川先生のお話、スタッフだけでは勿体ないです。講演会をさせていただきたいです!」と。

2008年2月の事でした。

石川先生の空いている日は8月31日日曜日と、すぐに講演会の日程が決まりました。


真夏の暑い中、辞めたスタッフ、現スタッフが協力して開いてくれ、会場満席の120名の方々が集まってくださいました。

石川先生も参加者も大喜びでした。


また、尊敬申し上げる出版社の社長さん、専務さんと同じ車に乗って奈良を1日ご一緒させて頂く事になったのも、友人のお陰様です。

4名乗れる車。もう1名乗れるので、「村山さんも一緒に行こう!」と。

私は、「社長さんや専務さんに許可を頂いて無いから」と話しました。

するとすぐに社長さんのもとに行って、話してくださいました。

お陰様で、私も1日ご一緒させて頂き、貴重な体験をさせて頂きました。

友人はいとも軽やかに、相手の懐に飛び込んでいかれます。

そのお陰様で、私も1人では出会えない方々に紹介して頂き、そのご縁は今も繋がっています。

そして、いつも思います。

この方とのご縁は、どなたが繋いでくださったのかしら?と。

良きご縁を頂いた事、感謝しかありません。


今日はNPO法人“CS神戸“ でセミナーがあります。

テーマは「企業が挑戦する70歳就業時代の新しい働き方」。

zoomですが、私は現地で参加させていただきます。


今週もお読みくださりありがとうございました。

みなさん、素敵な週末をお過ごしくださいますよう!



村山順子

閲覧数:1回0件のコメント