2022年3月9日 年上の素敵なお友達、まきさんと、良子さん!


おはようございます!

今朝も笑顔満開、お元気で朝をお迎えでしょうか。

少し冷えていますが、花壇の花たちは蕾をいっぱい付け、葉を広げ、暖かい春を待っています!


話は変わりますが、

素敵な人生の先輩方が身近にいらっしゃる事、幸せに思います。

日曜日、良子さん(80代)からお電話があり「(私のメルマガによく登場する)かおるさん(97歳)のお店に伺いたいのですが・・・今、神戸大丸近くの美容室に来ているので、その帰りに・・」とのことでした。

その時は結局かおるさんに連絡が取れなくて、またの機会にと、なりました。


良子さんとのお出会いのきっかけは、私が神戸の三宮で開いていた「手紙のセミナー」でした。

ご近所で仲の良いお友達の良子さんをお連れくださったのが、まきさんでした。

まきさんは、弊社創業まもない頃、ある方からのご紹介でご縁を頂きました。

海外に一家で移住された姪御さんご夫妻の立派なご自宅のお掃除をさせて頂いていましたが、殆ど帰国しなくなったため、売却される事に。

その邸宅を整理させてもらった時に、「飾ってほしいの」と頂いた、ドイツ製の立派なサンタさんと、大きなリース。

毎年クリスマスの頃、事務所前に飾るたびに、まきさんの事を思い出します。


まきさんとは、誕生日がほぼ同じ!

年齢は少し上ですが、やわらかな話し方のまきさんが大好きで、優しい時間を過ごすことが楽しみでした。

何度かお食事に行かせていただきましたが、まきさんのお身体が少し不自由になり、冬の間は海の見える暖かい所で、暖かくなると元のお家で過ごされるお暮らしが続いていました。

数年前からまたお身体の調子が悪くなり、今は昨年ご病気になられたご主人様のリハビリを兼ねて、ケアハウスでお暮らしです。

コロナで長いことお会いできていません!

お会いしたい、まきさんです!


あっ!長くなりました。

また良子さんのことは後日、書かせて頂きます♪


みなさん、今日も笑顔溢れる素敵な一日でありますように!



村山順子

閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示