2022年4月15日 一つ一つできる喜び!


おはようございます!

今朝も笑顔満開、お元気で朝をお迎えでしょうか。


昨日、嬉しい事がありました。

長い間会えていなかった福岡のゆみさんと、ズームの講座でお会いできた事です。

ゆみさんとのお出会いは、神戸で開催していた「手紙のセミナー」の様子が、2015年1月7日放送のNHK「あさイチ」で放送されたのを見られ、セミナーにご参加くださったのが最初です。

その後も何度か参加してくださった、とてもチャーミングなゆみさん!

さらに素敵になられていました。


話は変わりますが、ズームの時はいつも社長がサポートしてくれるのですが、昨日は一日予定があり不在でした。

代わりに操作してくれるスタッフ、自宅から参加の進行役のスタッフに、前もって仕方をレクチャーしていたそうです。

そして昨日。

参加者は、30代のイケメン講師の方を入れて7人。

講座は「発酵食品」の事。新たな知識を得て有意義な時間でした。

何より、顔を見て、話を聞き、話せるって、良いですね!

進行役のスタッフも、彼女らしい、ふんわりとした雰囲気で進めてくれました。

楽しい、そして学びの多いズームでの講座が無事終わりました。

担当スタッフの、「やれた!」という充実感にあふれる笑顔が、光っていました。

サポートしてくれる社長がいない中、何とか自分たちで無事に終えられた事の、喜びの表情でした。


スタッフたちは、いろいろな事にチャレンジし、担当しています。

新聞づくりを担当してくれるスタッフ!

会社の整理や、消耗品などの在庫管理をしてくれるスタッフ!

文章を校正し、記録する、また広告を制作するスタッフ、

花壇を運営管理してくれるスタッフ、

スタッフが交代で1ヶ月事務所当番をする仕組みを作り、スムーズに運営してくれるスタッフ・・等々。

マネージャーを中心に話し合い、お陰様で以前よりずっと自主的に運ぶようになってきているようです。


まず「ハイ」と受け、素直にチャレンジ。

そしていつの間にか、その技術やノウハウを身につけています。

小さな成功体験!一つできたという喜びが、次へのハードルを、下げてくれています。


最近、「分からない、難しい、できない」という否定語を使う自分がいます。

その事に気づき「ドキッ」とします。

「まずやってみる!できなければ、できるまでやり続ける!」という、大切にしている自分の生き方から、外れている事に気づきます。

スタッフたちのチャレンジする姿を見て、心を新たにした昨日でした。


今週もお読みくださり、ありがとうございました!

素敵な週末をお過ごしくださいますよう!



村山順子

閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示