2022年6月29日 言葉の贈り物!『あなたなら 出来る!」


おはようございます!

今朝も笑顔満開、お元気で朝をお迎えでしょうか。


今週の土曜日、大垣市倫理法人会モーニングセミナーで

講話させて頂きます。

機会をいただく度に、今までお出会いし、お世話になった方々の事を思い出します。

あの事があったから、今がある・・・あの方とのお出会いがあったから今がある!

そんな連続の年月でした。


中でも忘れられない出来事の一つが、

神戸のアパレル会社『ワールド』の畑崎社主が、壇上から私を指差し

『あなたなら出来る!』と、言って下さったこと。

この「言葉の贈り物」に、私はどれだけ勇気を頂いた事でしょう!


1999年11月、神戸商工会議所の第1回創業塾が開催されました。

7月に起業していましたが、学びたくて入塾。

100名余りの方が参加されていました。

その基調講演に、アメリカに出張中のワールドの畑崎社主が

急ぎ帰国されて、講演くださいました。


淡路から神戸に出て来て、当初はリヤカーを引いて配達?していた事など

お話しくださいました。

当時のワールドは全盛期!

畑崎社主でも、そんなご苦労があったのかと、心が震えました。


講演終了後、司会者の「何かございませんか!」との問いかけに、

勝手に手が上がり、震える声で、お話に感動した事、

そして「起業したばかりですが勇気を頂きました。頑張ります。ありがとうございました!」

というような事を話し、座ろうとしたその時、

壇上の畑崎社主が大きな声で

『あなたなら出来る!』と私を指さし、言ってくださいました。

私は、ばね仕掛けの人形のようにピョンと立ち、震える声で

「ありがとうございます!頑張ります」と話し、座りながら、誓った事。


『大勢の塾生の前で「あなたなら出来る!」と言って下さった

畑崎社主に、恥をかかせてはならない!絶対に良い会社を作って、お礼に伺おう』と。


10年余り前、兵庫県立大学に勤務されていた、今は亡き佐竹教授のご依頼で、

一緒に講演させて頂く機会がありました。

その度に「畑崎社主に、お会いしたい!お礼申し上げたい」と話していました。

そんな時、たまたま私の講演を聞いてくださっていた友人のMさんが、

所属されている神戸東ロータリー倶楽部での“卓話”に私を招いて下さり、

思いがけなく、壇上から畑崎社主に直接、お礼を申し上げる事ができました。

畑崎社主はその時の事をすっかり忘れられていましたが、

「俺、そんな良い事を言ったかなぁ?」と、ご友人と嬉しそうに話されていました。

覚えていらっしゃらなくても良いのです!

私にとって、宝物の言葉です。


「言葉」は、誰が言って下さった言葉なのか!で、随分違います。

尊敬する方に言っていただいた言葉は、ずっと心に刻まれ、

時に励ましてくれ、時に慰めてくれます。


いつか私も、相手の方の生きる力になるような言葉を贈れるように、

まずは、自分の人格を整えていきたいと思う、今朝です。


みなさん、今日も嬉しい言葉・・・「ありがとう」を、

たくさん使う、笑顔の一日でありますように!



村山順子

閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示