2022年9月6日 違う景色が見えました!


おはようございます!

今朝も笑顔満開、お元気で朝をお迎えでしょうか。


昨日は、令和5年度兵庫県倫理法人会「年度はじめ式」がありました。

場所は、神戸のシーサイドホテル舞子ビラ。

リハーサルから本番、そして懇親会。

自宅に帰り着くと夜の10時半を回っていました。


昨日は、一つの目標を持って出かけました。

「今日は懇親会の時、自分の席に座って、会場全体を眺めてみよう!」と。


いつもは、つい嬉しくて自分の気持ちのままに、会場内を動き回っていました。

それなりの年齢!それなりの経験もしてきているのに・・・

自分を客観視できていなくて・・・


そう決めて全体を眺めてみると、気付く事がたくさんありました。

臨機応変の対応の素晴らしい方、会場を盛り上げてくださっている方、気遣いのできる方。

今まで気付かなかった方々の素晴らしさ、

見えていなかった事に気付かせて頂きました。

渦中にいると(自分が動き過ぎると)見えない事も、

少し引いて見てみると、また違う角度で見ると、

気付かせて貰う事がたくさんありました。


素晴らしい後輩たちが育っていました。

場を盛り上げたり、しっかり軌道修正されたり、見事でした。


昔、先輩たちに励ましてもらい、支えて頂いた事を、今度は順送り。

支える立場で、しっかり学ばせて頂こうと、思いました。


今年度の兵庫県のキャッチフレーズは、『兵庫は一つ』。

中谷新会長の想いが、込められています。


昨日は「視点を変える」

目標を持って参加したお陰様で、

担当される方々の素晴らしさが見え、多くの学びを頂きました。

違う景色が見えました。


みなさん、今日も笑顔溢れる

素敵な一日でありますように!



村山順子

閲覧数:3回0件のコメント