top of page

2023年1月19日 いつもの年のように!



おはようございます!

今朝も笑顔満開、お元気で朝をお迎えでしょうか。


昨晩、氏神様の筒井八幡宮の厄除け大祭神事に伺いました。

工夫され、夜店も5軒ほど出て、いつもと同じように開催されていました。

家族はじめ大切な方々の護摩木をたくさん書かせて頂き、奉納。

護摩木神事は夜8時開始。

照明を落とした中、宮司さんの厳かな祝詞奏上。

ゆっくりと神事へ移ります。

次々と、私の奉納した護摩木も炎の中へ。

火が燃え盛り、煙が真っ直ぐに立ち上り・・素晴らしいお焚き上げでした。


今年もいつもの年のように、神事を間近で見せて頂き、護摩木の煙を全身に戴きました。

身近な氏神様で厄除け神事が開催される事、有り難くてなりません。

月次祭で月初のご挨拶、月末にお礼に伺うようになり、23年になります。

自分との約束事になっています。

慣れにならず、心はいつも初心で!

“直き心で参らせて頂こう!“と思う、昨日でした。


話は変わりますが、