top of page

2023年10月24日 一番嬉しい講演でした!



おはようございます!

今朝も笑顔満開、お元気で朝をお迎えでしょうか。

季節は晩秋へと足早に進んでいます。


昨日は、一年で一番嬉しい母校での講演の日、可愛い後輩たちに逢える日でした。

今年で12年目です。


人生に、もしか・・はないのですが、武庫川女子大学(私は短大)を卒業していなければ、私は小学校の教師になっていなかったでしょうし、夫とも結婚していなかったと思います。 

森信三先生は、この世で起こることは「絶対必然、即絶対最善」と教えてくださいます。

夫との突然の別れ・・当時はとてもそんな風には思えませんでした。

ですが、今はそう思えます。いえ、そう思うようにしています。

その方が、前に向かって歩めますので。

今居るところで感謝して懸命に生きる事が、全て将来に繋がってくる・・人生に無駄はない!

学生たちに、そう伝えたいです。


武庫川女子大学は今「生涯を描ききる女性力を」というビジョンを掲げています。

どのような環境、状況になっても、しなやかにたくましく生きていく事。

私的に反省点はありましたが、学生たちの素晴らしい質問に引き出され、何とか伝わる話ができたかと思います。

後日、学生たちからのコミュニケーションシート(講演の感想や、さらに質問があればそれを書いたもの)が届きます。

しっかり伝わったのか・・試験の答案用紙をもらうようで、いつもドキドキします。


あっ!ちょうど今、そのシートが教授から届きました。

私の足りない言葉や想いをしっかり汲み取って、「〇〇します!」「この大学で学べる事を誇りに思います」「思っているだけではなく行動します」「人と比べていたが、自分の前と今を比べる」「今、学べることを当たり前に思っていたが、両親や周りの方への感謝の気持ちが湧いてきた。感謝の手紙を書きます」等々、書いてくれていました。

しっかり伝わっていた事が分かりホッとすると同時に、彼女たちの真っ直ぐな思いに胸が熱くなります。


毎週火曜日のモーニングセミナーの時間が迫ってきました。


みなさん、笑顔溢れる素敵な一日をお過ごしくださいますよう!



村山順子

閲覧数:3回0件のコメント

Comments


bottom of page