top of page

2023年11月2日 「良い母親になるために どんな事をしましたか?」



おはようございます!

今朝も笑顔満開、お元気で朝をお迎えでしょうか。


タイトルの言葉は、先日伺った、武庫川女子大学での講義の後のコミュニケーションシート(感想や質問)からです。


Q.良い母親になるために、どんなことをしましたか?子育てする時に気を付けていた事は何ですか?


私はこう書きました。

良い母であったどうか分かりませんが、こんな家庭でした。


A.私たち両親の、子育てについての考えが一緒でした。

 (勉強よりも、元気で仲良く、挨拶や生活習慣を大切に)

 ●4人の子どもたちに「勉強したの?忘れ物はないの?」と言った記憶は殆どありません。

  (勉強に関しては、放任に近いです)

 ●いつも“ありがとう”が飛び交う家でした。

 ●子どもたちに残せたことは、夫婦(両親)が仲良く、祖父母とも仲の良い、明るい家庭だったことでしょうか。

  (喧嘩をした記憶はありません。価値観が似ていました)

 ●お母さんは“一家の太陽”と実家の母に教えてもらっていましたので、明るい賑やかな家庭でした。

 ●記念日(誕生日、結婚記念日、卒業、入学等々)にはご馳走を作って、ちょっとしたプレゼントと手紙が行き交っていました。

 ●尊敬する夫が、私の足りないところをカバーしてくれていました。

 ●娘が、結婚式の時の両親への手紙に「両親たちのような家庭を築きたい」と。一番嬉しい事でした。


学生からの思いがけない質問に、子どもたちの幼い頃、亡き祖父母、夫の優しさを思い出しました。

足りない親でしたのに・・感謝の思いでいっぱいです。


今日は優しかった義母の29回目の祥月命日で、お寺さんが来てくださいます。

母の「順子ちゃん」の声が聞こえる今朝です。


明日から三連休の方も多いと思います。

素敵な秋をお楽しみくださいますよう!



村山順子

閲覧数:2回0件のコメント

Kommentare


bottom of page