top of page

2023年2月15日 シークレット講話者は・・誰かしら?



おはようございます!

今朝も笑顔満開、お元気で朝をお迎えでしょうか。


昨朝の神戸市倫理法人会の講話者は、初の「シークレット」でした。

どなたなのか、当日まで興味津々!

その方は・・大阪の70歳の女性行政書士の方でした。

お話はアップテンポで若々しく、言葉は明瞭!あっという間の45分でした。

一言で申し上げるなら、素晴らしい女傑!

ですが、可愛いブローチや、プレゼント用のお花を手作りされるという、心優しいチャーミングな一面もお持ちでいらっしゃいます。

そのギャップがとても魅力的な方でした。


素養がないと理解の難しいダンテの「神曲」などを味読され、行政書士免許も、年齢を重ねてから通信教育で20年かけて取得。

そのご努力と強い意志力に感動!

前任者が抱えていた借財をきっちり完済、今は借金なしの経営。

事務所も借りるのではなく購入し、毎月の固定費を減らすなど。

他にも「料金は自分で決める」など、明確でした。


目標をしっかり持って誠実に取り組まれ、時にヤクザのような方とも渡り合う強気の生き方!

その中に、困っている人を放っておけない、人としての優しさがあります。

常に前進、前進の生き方。

爽やかな気持ちになりました。

まだまだ、できることがいっぱい!

そんな気持ちになる、元気の出る素敵な講話でした。


後のシェア会で分かった事ですが、会員の息子さんも、今回お母様が講話されることをご存知なかったそうです!

いつも熱心にモーニングセミナーに参加されている息子さんです。

お母様は、前日からホテルに泊まってご準備。

独身の息子さんは、そうとも知らず、女性のお友達2名をお誘いして参加されていました。

見事にシークレット成功!楽しいシェア会でした。



今日は午後、お世話になった今は亡き関学大学院教授の佐竹先生の奥様が、弊社をお訪ね下さいます。

共に、大切な人を見送りました。

奥様のことが大好きだった先生。「趣味は家族!」と、どこでも言われていました。

先生の思い出話をし、奥様のお話をゆっくりお聴きしたいです。


みなさん、今日も楽しい一日でありますように!



村山順子

閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page