top of page

2023年2月16日 嬉しい方々が、お訪ね下さいました!



おはようございます!

今朝も笑顔満開、お元気で朝をお迎えでしょうか。


昨日、一昨日と、お客様の多い日でした。

お一人お一人から、人生の力になり、ヒントになり、心豊かになるお話を聴かせて頂き、嬉しい時間でした。

直接お顔を見ながら会話できるって、本当に嬉しい事ですね!


一昨日は、92歳の、家事サービスのお客様がお訪ね下さいました。

最愛の奥様を亡くされ、お慰めのお手紙を書かせて頂いていました。

今は亡き大阪のエートス弁護士事務所の西中先生に教えて頂いたことですが、エピソードも交えて書かせて頂きました。

そのお手紙がお客様のお心に届きとても喜んで頂けたようで、今回お立ち寄り下さったとのことです。


ご自身の生い立ち、人を優先する生き方をされてこられた事、

親を大事に、兄弟力を出し合って会社を大きくしてこられた事など、お話し下さいました。

人の気づかないところに仕事を見つけ、考え、ある品物のルートを開発・・大成功!

聞き覚えのある大手会社の創業者、現社長とも親しいご関係との事。

お話が楽しく、2時間あまり聞かせて頂きました。

嫌な言葉は一切使われず、口にされるのは常に感謝の言葉。

「人物」とは、このような方の事を言われるのだと思いました。


昨日の午前中は、社長にお客様が。

社長の手が離せなくて、私がお話を聞かせて頂きました。

視野が広くていらっしゃり、ご自分の会社の事だけでなく、地域全体、業界全体が良くなる方法は?とお考えでした。

楽しく心弾むお話を聞かせて頂きました。


午後からは、ご恩のある、今は亡き佐竹隆幸関西学院大学大学院教授の奥様がお訪ね下さいました。

先生のご趣味は「家族」と誰の前でも言われるくらい、奥様が大好きでいらっしゃいました。

奥様の喜ばれることが、先生の喜び!

先生とのお出会いの頃から、逝かれるまでのお話をお聴きし、また私も話しました。

共に最愛のパートナーを失った悲しみを共有していますので、お気持ちが手に取るように分かります。

まして先生をよく存じ上げ、先生に引き上げて頂いた私です。


お見送りの時のことを、昨日初めてお聞きしました。

先生は、世界一大好きな奥様の愛に包まれて旅立たれたこと・・

その時のご様子をお聞きし、感動しました。

と同時に、奥様がそのことをお話し出来るようになられたことが、嬉しかったです。


一方、夫は見知らぬ広島の病院で、私のいないところで・・

仕方のないことですが、申し訳ない気持ちになりました。

勝保さん、足りないことばかりでごめんなさいね。

いつか いつか、おそばにいった時に、精一杯させて頂くからね。

ゆっくり待っててね!


そんな事を思う昨日でした。


みなさん、今朝も笑顔溢れる、楽しい一日でありますように!



村山順子

閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page