top of page

2023年5月17日 素晴らしい友へ!



おはようございます!

今朝も笑顔満開、お元気で朝をお迎えでしょうか。


何度か書かせて頂いていますが、今、私の恩人であり、大切な友人が入院中です。

毎朝、人生を明るくし、生きる力になる言葉、感動する言葉の日めくりカレンダーの頁を3~4種類送ってくれます。

ヤクルトの高津監督の言葉!

監督の優しさ、人としてのあり方、また選手として活躍できるようにと、時に厳しく温かく。

相田みつをさんの本音の言葉も、胸に響きます。

倫理法人会、石川洋先生のカレンダーも。

日々の行動指針になる言葉が載っています。


もしか私が入院中ならどうするだろうか?

病室から友人たちに発信する意欲が、元気があるだろうか?

とてもその気力は・・・難しいです。

17~8年前、私も膝の手術で、入院を余儀なくされた事がありました。

できるだけ内緒にして・・家族以外、誰にも会いたくなかったです。

ですから、友人のオープンな姿勢、逆に私たちが励まされるような言葉を毎日送ってくれる心の強さに驚き、感動しています。

かと思うと、とても可愛いところもあって、「村山さん、病院宛に毎日、葉書書いてね」と。

私に出来る事がある、という事が嬉しくて、毎日、喜んで、綺麗な絵葉書に書いて送っています。


昨日は「5通も届いた!」と、葉書の写メがラインで届きました。

郵便の土日の配達がなくなり、火曜日に一気に届いたようです。

退院も近いとの事、会える事が嬉しくて、鶴首の思いで待っています。


みなさん、今日も笑顔溢れる素敵な一日でありますように!



村山順子

閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page