top of page

2023年5月19日 尊敬申し上げる方!



おはようございます!

今朝も笑顔満開、お元気で朝をお迎えの事と存じます。


今日5月19日から21日まで、G7サミットが広島で開催されます。

『ウクライナ情勢が緊迫化し、核兵器使用へのリスクへの懸念の高まる中、世界の平和と持続的な発展に向けた対話の場所として広島の地を選んだ事は、「国際平和文化都市」としての広島の発信力を重視したことの表れ・・』と載っていました。

内容の濃い、成果あるサミットとなりますように!


今朝は、尊敬申し上げるK先生の事を書かせて頂きます。

先生とのお出会いの場は、「人生二度なし」「一日は一生の縮図なり」「時を守り 場を清め 礼を尽くす」等々の森信三先生の教えを学び実践する「実践人の家」でした。


K先生は、今年70歳。

腕立て伏せを毎朝100回されていて、歩くお姿は、背筋が伸び、歩幅も大きく速歩です。

ですが誰かと一緒の時は、ごく自然に遅い方のペースに合わせてくださいます。

公立中学の校長先生を定年退職後、請われて私立高校に勤務され、他にも多くの役職、会のお世話をされています。

今、これから先を見越して「お役に立てる資格を!」と、日本語教師にもチャレンジされていらっしゃいます。

毎日3時間の勉強時間が必要との事で、その時間を捻出する事が難しい・・と。

ですが、会合の後の懇親会にも参加されていて、どのような時間の使い方をされているのか・・と。

1日24時間の筈が、先生には特別長い時間があるように思います。

また、先生の頭の中、心の中はどのように整理整頓されているのだろうか?と思う事がしばしばです。

案内や報告書、会の進行表など、様々な種類のお役目を淡々とこなされ、あっという間に完了。

無駄がなく、それでいて温かい先生です。


K先生が理事長をされている会でも、いつもにこやかに皆さんの話を聞かれ、決して否定されません。

まずは聞いてくださり、共感されたり、皆さんに問いかけられたり。

その会に伺うと、とても穏やかな雰囲気の中、会が進行。

自由に意見を述べ合い、学び合い、刺激を受ける事ができる会です。

熱い想いを心に秘め、一つ一つの事を手早く丁寧にされるK先生。

「そのお姿から学びなさいね!」と、ご一緒する機会を多く与えて頂いているのだと思います。


見渡せば、尊敬申し上げる方々が大勢いらっしゃいます。

なんと幸せな私かと、ただ感謝の思いでいっぱいです。

あの時・・「実践人の家の理事を引き受けてもらいたい!」とのご依頼に、「分に過ぎる・・」と思いながらもお引き受けさせて頂いた事で、素晴らしい方々とのお出会いがありました。

お声掛けくださり、ご縁を繋いでくださった、今は亡き森迪彦様に感謝申し上げます!


今週もお読み下さりありがとうございました。

みなさん、素敵な週末をお過ごしくださいますよう!



村山順子

閲覧数:1回0件のコメント

Commentaires


bottom of page