top of page

2023年7月5日 移転して繁盛店に!



おはようございます!

今朝も笑顔満開、お元気で朝をお迎えでしょうか。


突然ですが、お店にとって「立地」は大切ですね。

以前書かせて頂いた、八百屋さんの事です。

弊社の150メートルほど南側の商店街に、若者のグループが、野菜と果物のお店を開店。

お品はとても新鮮で美味しく、感じの良い青年たち。

つい「勝手に応援」を名乗り出て、ラミネートした広告チラシを事務所の掲示板に貼っていました。

知り合いにもお勧めして。


ですが、人通りがあまりなくて、案じていました。

開店から半年くらい経った頃、さらに南の春日野道商店街にある居酒屋さんが閉店。

多くの人が通る商店街です。

ふと、「こんな場所に、あの八百屋さんがあったら良いのになぁ~」と。

阪神、阪急の春日野道駅近くで、明るいアーケードの中。最高の場所です。

閉店した居酒屋さんの向かいには銀行があり、多くの方々が。

地域には高齢者が多く、銀行も一段も階段を上らずに、出入りできるようになっています。

閉店したお店の後は、すぐに工事をしていました。

すると、なんと本当にその場所に、あの八百屋さんが移転、開店したのです。


その決断の速さに、拍手を送りました。

アーケードの中には、ミニコープ、コンビニもあります。

東に200メートル行くと、大型スーパーもあります。

ですが、大型スーパーは広すぎて、高齢者には大変そうです。

八百屋さんは狭いため、店頭に商品を並べていて、すぐ手に取り購入する事ができます。

以前より品揃えが豊富に。手作りのお惣菜も並び、多くの方々で賑わっていました。


そうそう、八百屋の代表の青年が、移転後すぐ、弊社に挨拶に来てくれました。

大粒の見事なイチゴ・・を抱えて。驚きました。

私が勝手に応援させて頂いていただけですのに。

移転してからも、銀行に行くたびに寄らせてもらっていますが、お年寄りの方のみならず、若い方も大勢。

狭い店内なので、会話しながらレジで商品を入れてくれるのも、嬉しいのだと思います。


お店には「立地」が大事、とは分かっていましたが、これほど・・とは!

ですがそれ以上に・・商品の良さ、立地の良さ以上に大切な事を、彼らは実践しています。

笑顔で声をかけ、親切で丁寧な応対。

お年寄りの方々も、孫に話しかけるように、彼らと会話しています。

その声を聞くと、嬉しくなります。

「日本っていい国やなぁ~」と。

私にも、行くたびに「ひまわりさん、いつもありがとうございます!」と言ってくれます。


きっと、もっと伸びていくのだろうなぁ~と思います。

今の気持ちを大切にしながら・・暮らしやすい地域になるような繁盛店になってね!

いつもいい気持ちで、お店を後にします。

そして、彼らを見ていて、自分自身の人との接し方、誰も見てない時の自分の表情、態度。どうだろうか?と思いました。


事務所内に掲げてある額の一つに

『笑顔で挨拶 こちらから』があります。

今日は、この事を意識して生活します。


みなさん、今日も体調に気をつけられ、

笑顔溢れる、素敵な一日でありますように!



村山順子

閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page