top of page

2023年8月4日 みんな生きてるね!頑張っているね!ありがとう!



おはようございます!

今朝も笑顔満開、お元気で朝をお迎えでしょうか。


この暑さ、私たちは日差しを避けたり、冷たい水を好きな時に飲めます。

ですが、木や草や花たちは、どんな強い日差しでも、避けることはできません。

ただ置かれた場所で、全てを無条件で受け入れ、黙って耐えています。


夕方、たっぷり水遣りをすると、花たちは朝にはシャンと元気に背筋を伸ばして立っています。

朝も、「今日も暑いけど頑張ってね!」と声をかけながらたっぷり水遣り。

暑い中、時に吹く熱風にも耐え、素直に揺れています。

もしか、この花や草が話せたなら、「日陰が良い」「こんな暑い場所は嫌だ」などと言うのかなぁ?

水遣りを一日忘れると枯れてしまう、と思うと、休みの日も事務所に出かけ水遣りを・・(社長がしてくれています)。


そんな花たちの健気に生きる姿から、多くの事を教えてもらいます。

「あるがままを素直に受け入れる」

“あれが良い”“これは嫌だ”など一切なく。

思わず出る言葉は・・「咲いてくれてありがとう!」

そう声をかけながらの水遣り!

なんだか喜んでくれているような気がします。


みなさん、今週もお読み頂きありがとうございました。

寝る前のコップ一杯の「いのち水」、朝のコップ一杯の「たから水」をお忘れなく、

お健やかな週末をお過ごし下さいますよう!



村山順子

閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示

コメント


bottom of page