top of page

2023年9月20日 勝手に体が動いている・・変な癖!



おはようございます!

今朝も笑顔満開、お元気で朝をお迎えでしょうか。


夜明けが遅くなり、朝夕の風にも秋の気配を感じます!

季節は確実に移ろっています。


昨日、76歳になり、多くの方からお祝いのメッセージを頂きました。

お一人お一人にお返事ができなくて申し訳ありません。

この場をお借りして、お礼申し上げます。ありがとうございました。

年齢は十分重ねておりますが、未熟!発展途上の私です。

誕生日の昨日、日頃のそんな自分を知る・・ことがありました。


みなさんは、ご自分の癖・・で、やってしまった!と思うことはありませんか?


私の癖の一つに、“この人(会など)のために、何か自分にできることはないか”と思うと、動かずにはいられない、というのがあります。

若い頃からそうでしたが、年齢を重ねるごとに、よりその癖が強くなっています。


例えば、所属している会の大きな行事。

集客が足りない事を知ると・・

すぐに「あの方はどうかしら?」と、その方に向かって走っている私がいます。

年齢を十分に重ね、友人、知人も多くなりました。

最初は「この方に・・」と思う方にそっとお伝えするのですが、共感して下さる方が増えてくると、周りの目も気にせず、皆様にお勧めしている私がいます。

私的なことでは、なかなか声を掛けられない私です。

ですが、良いと思って勉強させて頂いている会の事などに関しては、この癖が強く出ます。


時間が過ぎ冷静になってみると、そんな自分の姿が恥ずかしく、そして申し訳なく思えてきます。

年齢的に、色々な所で、それなりの立場を頂いています。

そんな立場で、頼まれてもいないのに・・心が、身体が動いてしまいます。

人からどう思われているか・・など気にもせずに。


イエ!最初は気にしていますが、共感して下さると嬉しくなり、人の目を忘れてしまいます。

そんな私に注意してくれる人は、殆どいません。

皆さん、私を知って下さっているから・・だと思うのですが。

場所、置かれた立場、年齢などを考え、自分の姿を俯瞰して見られなくては・・と。

そう思うのですが、共感し感動した事のためなら、やはりきっと心が身体が動いてしまうと思います。

少し冷静に・・あまり燃え過ぎず、年齢に相応しい行動を・・と思う誕生日でした。


朝から恥ずかしいことを書いてしまいました。


みなさん、今日も心弾む楽しい一日でありますように!



村山順子

閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page