top of page

2024年2月13日 手や足が自由に動かせるようになったら!




おはようございます!

今朝も笑顔満開、お元気で朝をお迎えの事と存じます。

三連休、楽しくお過ごしでいらっしゃいましたでしょうか。


1月来、両手が痺れ、力が入らなくなりました(12月、2回自宅で尻餅をついたのが原因かと)。

年末まで、あれほど元気で、かっこよく(笑)さっさと歩いていたのに・・今、自由に出歩く事ができません。

一緒に暮らしている三男が出かける時に、メモして買い物を頼みました。

手のリハビリにもなると思い、一つ一つの動作はゆっくりですが、何品か作りました。

いつもですと、次はあれをして、この事と一緒にこれもして・・と考えながら、段取りよく短い時間に何品か作る私です。

こんなにゆったりした気持ちで丁寧に料理をした事は・・あまり記憶にありません。

包丁を使える事が、料理ができる事が、なんとありがたい事かと、感謝の気持ちで作りました。

いつもより、とても美味しくできていました。

“料理は心”・・を実感しました。


また、いつもは軽々と持っていたお鍋ややかんの、何と重い事でしょう。

細心の注意を払って、気合いを入れて持ち、そっと下ろす。

当たり前と思っていた日常が・・何と有り難い事だったのか・・と。


家族はじめ、スタッフたちにも助けてもらっています。

また、メルマガをお読みの方々から、お励ましのメールやアドバイスを頂き、感謝の思いでいっぱいです。

(思うように返信できなくて申し訳ないです)


そして思います。

頸椎の手術をして、手や足が自由に動かせるようになったら、私は何をしたいだろうかと。


●スタッフやお客様、家族、兄弟、友人、知人はじめ多くの方々のお役に立たせて頂きたい。

●子どもたち、孫たち一人一人に喜びの手紙を書きたい。

●美しい景色を観に旅したい。

●ライフワークの「手紙の素晴らしさ」を、より多くの方々にお伝えしたい。

●ライブでもズームでも、手紙のセミナーの回数を増やしたい。(お声をかけて頂けたら嬉しいです!)

●「思い続け行動し続ければ、願いは叶う」事を、実体験からお伝えしたい。


・・やっぱり私は、「お伝えする」のが好きです!

4月頃には元気になっていると思います。

少しなりともお役に立たせて頂きたい!

悔いなき人生を送りたい!

そして、いつか夫の元にいくときに、たくさんのお土産話を持って行きたい!

自分の心に正直に、発信していこうと思う今朝です。


みなさん、今日は春を思わせるいい天気です。

心躍る一日をお過ごし下さいますよう!



村山順子



閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page