top of page

2024年6月11日 明朗の心『1日も1分も曇らせてはならぬのは、人の心である』



おはようございます!

今朝も笑顔満開、お元気で朝をお迎えでしょうか。


何か不都合な事があると、つい心を曇らせたり、とらわれる私がいます。

毎週の経営者モーニングセミナーで学ぶ「万人幸福の栞」に、このように書かれています。


『明朗の心、1日も1分も曇らせてはならぬのは、人の心である。朝はほがらかに起き、昼はほがらかに働き、夜はほがらかに休む。

昨日も明るく、今日も明るく、明日も明るい。家の中も、工場も役所も、電車も汽車も、朗らかに明るく、そして町が、国が、地上が春のように朗らかに、秋のように明るく、健康に伸びる、実る、栄える。・・・・・


朗らかな人の心は、世のくもりを照らす光である。明朗は、万善のもとであり、健康の朝光(あさかげ)である。

人を生み、育て、やしなう、これは親の愛である。家庭をつくり、社会をいとなみ、人の世の幸福と文化を生み出すもとは、人の愛である。・・・』


「倫理法人会」は、人として当たり前の事を学び実践する、早朝の勉強会。

私は、2008年、知人に誘われ初めて参加した経営講演会をきっかけに、学び始めました。

祖母や母に幼い頃から言われてきた事とよく似ていてる・・ここで学べばもっと成長できるかも!と思い、会の後の懇親会で手を挙げ「私もこの会に入れて下さい」とお願いして、入らせてもらいました。

あれから16年余り。

自分自身の行動、態度、人としての在り方は、どうだろうか?

まだまだ未熟で、恥じ入る思いです。


今日は火曜日。

神戸ポートピアホテルでの早朝の勉強会、経営者モーニングセミナーに向かいます。


みなさん、今日も心弾む、楽しい一日でありますように!



村山順子



閲覧数:3回0件のコメント

Comments


bottom of page