順子さん 写真 (2).jpg

村山順子

有限会社プロシード  会長

  (一社)神戸暮らしの学校  代表理事

心を届ける手紙のセミナー主宰

​(一社)実践人の家 理事

  • Facebook

★これまでの歩み

1947年  鹿児島県沖永良部島で5人姉妹弟の長女として生まれる

1960年  13歳で親元を離れ神戸の叔母宅で下宿(勉強の為)

1966年  武庫川女子短期大学卒 (19歳で卒業)尼崎市小学校勤務(5年)

1971年  1度の見合いで結婚 ・退職・ 専業主婦  3男1女を授かる

1990年  友人の清掃会社立ち上げに参画・パートとして働く

1996年  朝出張に出かけた夫がその夜急逝(52歳心筋梗塞)

1999年  自宅の一室で起業(亡き夫に 、子供達に恥ずかしくない生き方したい!)

2000年  (有)プロシード設立(屋号 ひまわりサービス)

2004年  事務所で近所のお母さん達と大切な人に手紙を書き始める

2006年  左膝人工関節(45日間入院) 

2007年  主人との約束の本を出版  「60歳の約束」

2009年  会社の代表を長男にバトンタッチ (母さんの夢に向かって!との応援で)

           (一社)神戸暮らしの学校設立  ライフワークの手紙に注力

2010年 4月 NHKラジオビタミンに出演

2010年 7月 人間学を学ぶ月刊誌 致知随想に掲載

2011年〜 念願の母校武庫川女子学での講義が始まる 

2011年~ 関西学院大学MBAの講義開始

2013年  「心を届ける手紙」で優しい人と人の繋がりを全国に!と47都道府県で

          手紙の講座・講演 開催を宣言

2014年〜18年 兵庫県立大学大学院客員教授を拝命 

産学連携講座での経営者向けの『手紙のセミナー』開始

2014年  神戸市中央郵便局主催の『手紙のセミナー』

※郵便局社員研修として

2015年   NHK“あさイチ”で『手紙のセミナー』の様子が放映

手紙の素晴しさを科学的に検証 (絆ホルモン、オキシトシン)

2016年  福井県丸岡町、日本一短い「手紙の館」主催で心を届ける手紙のセミナー開催

2018年 4月 “人生を変えた10行の手紙”を出版 (ぱるす出版)

2018年 4月  NHKラジオ深夜便“ないとエッセー”(3週間にわたって出演)

2018年 7月 丹波地区67郵便局長会議の講演

2018年11月 京都中央郵便局局長研修(手紙)

2019年 3月 京都左京区郵便局管内郵便局長職員研修

2019年 5月 小中高大学専門学生を対象の手紙の授業を宣言

(2020年1・2月兵庫県尼崎市の小学校4年生6年生対象の授業、保護者対象の

手紙の講演&セミナー開始を宣言)

2019年 6月 “人生を変えた10行の手紙”大阪リーガロイヤルホテルにて講演

2019年 7月 全国 47 都道府県で手紙の講演・講座 達成

2019年 9月 宍粟市一宮高齢者大学院講演

2020年 1月 尼崎市立大庄小学校4年生2クラスで手紙の授業

2020年 2月     〃     6年生2クラスで手紙の授業

2020年 2月 尼崎市若葉西小学校4年生で手紙の授業

2020年 7月 関西学院大学大学院MBAコース企業倫理 オンライン講義

※公的機関、企業研修等、省略させていただきました。

新聞、雑誌、テレビ、ラジオ取材出演多数。

 

【現在の活動内容】

・講演活動(企業、団体中心)  ・講義(大学、大学院) 等、多数

・企業研修(社内手紙塾:手紙を活用した社内・顧客とのコミュニケーション改善等)

  詳しくは『手紙のセミナー』で検索・またはhttp://kokoronotegami.comをご覧ください

・講演セミナーのお問い合わせは、

TEL 078-222-2817  または junko@himawari-service.jp 

 

★大切にしていること

     ◎ 素直・謙虚・感謝

     ✴   気づいたことは即行動   ✴   したいことをみんなの前で言う

     ✴   出来ないのではなく、どうしたら出来るかを考え、出来るまでやり続ける

     ✴   目の前の人に喜んで貰う為に私に出来る事は何?

✴   これは 誰のお陰様なの?をいつも考える  

     ✴   目の前の事に一所懸命     ✴原点(0地点)を持つ