• 村山順子

丁寧に書きなさい!


おはようございます!

今朝も笑顔満開、お元気で朝をお迎えの事と存じます。


昨日、10数年来の友人から厳しいですが有難いアドバイスを頂きました。

ある事のお礼を申し上げる為に、お電話致しました。


途中から、先日彼に宛てて送った私の手紙の字の事で厳しい言葉が。

「手紙の先生が、あんな字で書いたらあかんのと違う!もっと丁寧に書かないと。

なんぼ書きたい事があっても丁寧に書かなあかんわ!」と。

言われる通りです。


随分前、東京の出版社のY専務からハガキや手紙を頂いた時、楷書で、すべて同じ大きさ、

同じ角度に整えられた字で、どれほど心を込めて書かれたのかと感動しました。

そのまま額に入れて置きたいような字で書いて下さっていました。


それ以後、Y専務の手紙やハガキをモデルとして見習って書いていました。

1枚書くのにも随分時間がかかります。


暫くは続いたのですが、毎日お会いする方が増えます。

できればお会いしたその日か、遅くても次の日ぐらいには・・と

スピードを大事にして、つい行書になっていました。


言いにくい事を率直に言ってくれる友人がいてくれる事に感謝し、

丁寧に楷書で書く事を、改めて決意した昨日でした。


みなさんは、決意したのに途中で守れなくなったことがありますか?

今回は皆様に恥ずかしい事をオープンにする事で、必ず実践できる気がします。

今日も水分塩分、休憩に気をつけられてお元気にお過ごしくださいますよう!



村山順子

0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

メルマガ登録

毎週金曜日、暮らしの学校の最新情報をお届けします。

Copyright©2019 Kurashinogakkou All Rights Reserved.

  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube