• 村山順子

人の心を癒す音楽!人もまた その優しさで人を癒せる・・・

最終更新: 8月12日

おはようございます!

今朝も笑顔満開、お元気で朝をお迎えの事と存じます。

昨日は梅雨の晴れ間の1日でした。

毎月、月末月初の自分との約束事、

近くの氏神様にご挨拶に伺いました。

氏神様にお参りして

“何が、どうなの?どう変わるの?“と問われたら、

特に何も変わりません。ただ自分の心が嬉しいのです。

今月もこうして、元気に1ヶ月のご挨拶に伺えたことが。


話は変わりますが、

みなさんはよく音楽を聴かれますか?

私は時々、音楽を聴きながら手紙など書いています。

聴くと、いつも心がキュンとなります。

特に好きな曲は、イントロが流れただけで胸がキュンとなります。

今、メルマガを書きながら、どなたのどの曲かわからないのですが、

友人がYouTubeを送ってくれた優しい音色の曲を聴いています。


初めて見る楽器!

暖かい柔らかい音色の音楽を聴きながら書いています。

名前も知らない楽器の、なんとも言えない音色!

音楽は語らずとも、見ずとも、心に響きますネ。

友人にラインして楽器の名前を教えてもらいました。

アンデス音楽でよく使うパンフルート(芦を横一列に並べて作られている)という

楽器でした。

そういえば「コンドルが飛んでいく」で聴いた音色でした。

その音色を聴いていると、アンデスの山々を空高く悠々と飛ぶコンドルが

見えるようでした。

アンデスに行った事はないのですが(笑)


最近よく聞く曲は古いのですが、

ビリー・ジョエルの「オネスティー」(誠実)です。

サビの部分がたまりません!(YouTubeで聴けます。)

音楽や、演劇、美術作品 等々、人の心を癒し豊かにしてくれます。


今、大勢のアーティストたちが、ライブ活動の場を失い

オンラインで演奏しています。

神戸三宮の、大きなライブハウスも未だ休業中です。

壁に「早くライブがしたい!」と貼ってありました。

演劇も、またテレビドラマも撮影できなくて、再放送で繋いでいます。


2月ごろまで、日常だったことが今、大きく変わっています。

社会全体、地球で暮らす私たち全員が、今までの暮らし方を見直し、

環境にできるだけ負荷を掛けない暮らし方。

周りの人への気遣い。マスク、消毒、食事の時の席の座り方、

食事や、ティータイムは、小声で、あまり話さないで・・

を守りながら、今を感謝し、喜びを見出し生活していくことの

大事さを思います。


音楽も人の心を癒せますが、私たち1人1人の行動一つで、

みんなが優しい気持ちになれるのではないかなぁ~

そんな事を思う今朝です。


今日も笑顔の一日でありますように!



村山順子

メルマガ登録

毎週金曜日、暮らしの学校の最新情報をお届けします。

Copyright©2019 Kurashinogakkou All Rights Reserved.

  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube