• 村山順子

出来ないのでは無い! どうしたらできるかを考え、できるまでやる!

おはようございます。

今朝も笑顔満開、お元気で朝をお迎えの事と存じます。

今日は立秋!暦の上では秋。

暑中見舞いから残暑見舞いに変わり、文末につける

「○年 盛夏」から「○年 晩夏」(または立秋、葉月)に変わります。


毎日、何事もなく1日が終えられるって、なんてありがたい事かを

しみじみ思うことがありました。


実は14年余り 始業前のクリニックのお掃除に入っているスタッフが、

約2週間の検査入院をする事になりました。


滅多に休まないスタッフが2週間休みとなると、

早朝だけに スタッフの補充が難しいです。

以前、彼女が休んだ時には、私が代わりに入ったこともあるクリニックです。

ここは、私の出番!だと思い、

「私が行かせてもらうから安心して!」とマネージャーに。


19年余り前、52歳直前、1人自宅の1室で始めた時の事を思い出しました。

前に勤務していた会社では、会社全体を見る立場で

現場に出たことは殆どありませんでした。

ですが、

「どうしたらオーナーさんに喜んで頂けるか?

どうしたら入居者に喜んで貰えるか」

と、喜ぶ顔を思い浮かべ、考えながら仕事ができる事が嬉しくて、楽しくて

喜んで現場に入っていたことを思い出しました。


『出来ない事はない!

どうしたらできるかを考え、できるまでやる!』という

大事にしている生き方を実践するチャンス!と思いました。


体の動きは19年前とは違うけど、大丈夫!

その分、色々な経験を積み、知恵や、工夫する力もある! 出来るはず!


彼女の留守を守れるように、安心して休んでもらえるようにと

作業手順を シュミレーションしています。

ちょっとドキドキ、そしてワクワク!


そして思いました。

スタッフ1人1人が、責任を持って仕事をしてくれるお陰様で、

会社が継続していける事に、感謝の気持ちが溢れてきます。


当たり前ではない、有難いことの積み重ねの上で、

1日1日のスケジュールが無事に回っている事を、改めて思う今朝です。


今日も1日、喜んで働きます。

みなさん、素敵な1日をお過ごしくださいますよう!



村山順子

0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示