• 村山順子

夢に向かって!

おはようございます!

今朝も笑顔満開、お元気で朝をお迎えの事と存じます。

週末、卒業式を終えた袴姿の女子大生たちに出会いました。

キラキラした笑顔が、彼女たちの未来を語ってくれているようでした。

「卒業おめでとうございます!」


昨日は、神戸での手紙のセミナーでした。

少人数で開いていますが、嬉しい参加者が来てくれました。

三重県からも友人とお二人で、また大阪の税理士さん、不動産会社の女性社員、

また、四月に神戸大学医学部に入学が決まったMちゃん。

Mちゃんは手紙のセミナーを手伝ってくれているMさんの娘さんです。


Mちゃんは、小学生の頃からお医者さんになりたいという夢を持っていました。

2017年夏、105歳で亡くなられた聖路加国際病院の名誉院長、日野原重明先生が姫路に「新老人の会」に講演で

来られるとの事で、日野原先生に「お会いしたいです」と、お手紙を書いたそうです。


思いがけず、席を最前列に用意してくださっていて、壇上で日野原先生への手紙を読ませて頂き、

「将来お医者さんになる!」という気持ちをさらに固めたそうです。

昨年の大学受験は、残念な結果に終わったのですが、今年は見事に合格!

亡き日野原先生にお礼の手紙を書いて読んでくれました。

昨年は浪人中で心が折れそうになることもあったと思いますが、

よく頑張り初志完徹! 夢への第一歩が始まりました。

天国の日野原先生も目を細め、褒めて下さっておられる事と思います。


Mちゃん、本当によく頑張ったね!おめでとうございます!

Mちゃんなら、きっと患者さんの気持ちの分かるお医者さんに

なれる事と思います。

どんなお医者さんになるのでしょうね!

今から楽しみです!


みなさんの周りに進学、就職と、新たな旅立ちの若い方々が

いらっしゃいませんか!

彼ら彼女たちの未来に乾杯!


今日から春の彼岸の入りです。

親先祖に思いをはせ、お墓まいりにまいります。

今週も素敵な一週間でありますように!



村山順子

メルマガ登録

毎週金曜日、暮らしの学校の最新情報をお届けします。

Copyright©2019 Kurashinogakkou All Rights Reserved.

  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube