• 村山順子

生きていればこそ!

おはようございます!

今朝も笑顔満開お元気で朝をお迎えの事と存じます。

毎日、色々なことがありますね。

嬉しい事も、時に辛いな~と思うような事も。

そんな時、自分に言い聞かせるおまじないの言葉。


「生きていればこそ!生きている証拠やわ!』と。


そう思うと、新たな勇気や知恵が湧き、前に進むことができます。

22年余り前、朝、広島に出張に出かけた夫が夜には還らぬ人に。

52歳と10日、心筋梗塞でした。4人の子どもたちは全員学生。

尊敬する夫に恥じない生き方、仕事をしたいと思い52歳直前、

自宅の一室で家事代行サービスを起業し、多くの方々に支えて頂き

来年7月、満20年を迎えます。


突然の夫との別れは、私に2つの事を教えてくれました。

・いつ終わるかもしれない限りある命。

・後ではなく、今、すぐにしよう!

また『できないのではない!どうしたらできるかを考え、やってやってやり抜く』

「生きていればこその問題、課題!」と思う時、必ず解決できるはず!と、俄然ファイトがわいてきます。

そして多くの方々のお力添えを頂きながら、

課題を解決し、夢を叶えてきました。

まだ夢の途中のもの・・「日本全国47都道府県で手紙の講演&セミナーをさせて頂く」もあり、新潟、長野、山梨と残っていますが、まもなく実現します。


話は変わりますが、夫が元気でいてくれたらなぁ~と思うこともあります。

楽しい2人の時間が過ごせたと思います。


ですが元気でいてくれたら、今のように自由に活動する私はいません。

いつも仲良く2人で出かけ、幸せな暮らしを送っていたと確信します。


ですが無いものねだりはできません。与えられた環境の中でできる事を精一杯!

と思い、その繰り返しで今があります。

多くの素敵なお客様、心優しいスタッフたちと出会え感謝しかありません。

共により良くを目指し、明るく元気に前に向かってまいります。


「人生は心ひとつの置きどころ」という中村天風氏(哲学者)の言葉のように

自分の心次第!で、良くも悪くもなる事を思う時、

明るい素直な心で、今日も一日喜んで生活します。


みなさん、素敵な週末をお過ごしくださいますよう!

私は日曜日、倉敷に住んでいる 沖永良部島のアグ(友だち)の人形展を観に行きます。



村山順子

0回の閲覧0件のコメント

メルマガ登録

毎週金曜日、暮らしの学校の最新情報をお届けします。

Copyright©2019 Kurashinogakkou All Rights Reserved.

  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube