top of page

直行直帰!


おはようございます!

今朝も笑顔満開、お元気で朝をお迎えのことと存じます。

昨日の神戸は、台風の影響で雨や風が強い1日でした。

皆様の地域はいかがでしたでしょうか?


よく講演のため遠くまで出かけます。

景色の良いところや、温泉などの有名な地域にも参ります。

ところが、遠くまで行っても、足を伸ばして旅行する・・というようなことが

できなくて、直行直帰。

目的地へ直行し、終わるとそのまま直帰しています。


心にゆとりが無いのかもしれませんが、講演が終わるとすぐに帰り、

お礼状を書いて後始末をする。行動に区切りを付けないと

次に移せない不器用な、心にゆとりのない私がいます。


昨日、何気なく読んだ本に、こんな文章が書いてありました。

「大切な用件のときはまっすぐに行き、まっすぐに帰ろう。」と。

そしてこんな説明が。

『商談や交渉には、「やるぞ」という意気込みが必要です。

迫力がなければ相手を信じさせることができません。

その勢いをつけるには、迷わないことです。

迷っていると、自信のない行動になります。

やると決めたことは、人目や噂を気にせず、

途中で言い訳や理屈を言わず、

一気にやり通しましょう。

そしてやり終えたら、さっと引き上げましょう。

それには寄り道をしないことです。

大切な用件のときは、まっすぐに行き、まっすぐに帰りましょう。』

と、書いてありました。


1人ではなかなか行けない遠くまで行く時でも「講演」が終わればすぐに帰る私。

友人には、「折角の機会なのに勿体無いな~ 」と言われるときもありますが・・

なかなか行動が変えられません。


直行直帰、それでいい!

昨日読んだ本の一文は、そう思わせてくれました。


そして、もう少し考えると、楽しむことを目的にすればいいのかとも

思いました。


私は、はっきりした目的があれば1人行動はできますが、

ただただ、その時間を「楽しむ」時には 誰かと一緒に!と思うようです。


一人でも、どこへ行く、何を見る、としっかり目的にすればいいのかもしれません。

みなさんは、1人で旅を楽しめる方ですか。


今日も、明るく元気な 嬉しい1日でありますように!



村山順子

閲覧数:1回0件のコメント

Comments


bottom of page