• 村山順子

第100回全国高等学校野球選手権記念大会 参加の選手を支える多くの方々

おはようございます!

今朝も笑顔満開、お元気で朝をお迎えの事と存じます。

酷暑の中、外回りの仕事をされているビジネスマンの方々。

流れる汗を拭きながら歩いています。

私は、朝1番に事務所前の草花に水遣りをして一日がスタートします。


第100回の全国野球選手権大会が

5日日曜日から甲子園球場で開かれます。

昨日は出場校56校で抽選会があり、

組み合わせの様子が、テレビ放映されていました。

選手の皆さん!憧れの甲子園出場おめでとうございます!


若者の輝く笑顔が素敵でした。

甲子園に出場するのは並大抵なことではないと思います。

選手 自身の努力はもとより、監督、チームメイト、選手を支える家族、友人、知人の応援や、

協力があってはじめて野球を続けて来れたのだと思います。

特に母親は食事の用意、洗濯、応援と休み返上で選手を支えていると思います。


実は、金沢にいる娘一家は家族全員がバドミントンをします。

特に6年生の孫娘は、結構強いらしく石川県代表で出場しています。

先日も長岡京市であった全国大会に出場のため家族5人、4泊5日で大移動。

8月も違う全国大会に出場のために熊本に家族5人、5泊6日で行くとの事です。


娘は薬剤師ですが、子どもたちのバドミントンの送迎や、試合の付き添いの為

正社員にならず、自由のきくパート勤務をしています。


そんな娘一家の姿から

選手として活躍できるのは、しっかり支えてくれる家族がいるからということを実感します。

また、時には娘の仕事を代わってくださる方もいると思います。


選手も応援団のみなさんも、お元気で力を発揮できますように!と

祈ります。


みなさん、体調管理に気を付けられて

8月最初の楽しい週末をお過ごし下さいますよう!



村山順子

0回の閲覧0件のコメント

メルマガ登録

毎週金曜日、暮らしの学校の最新情報をお届けします。

Copyright©2019 Kurashinogakkou All Rights Reserved.

  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube