2018年2月14日 日本郵政グループのコマーシャル 『あの人には手紙を!』


おはようございます!

今朝も笑顔満開、お元気で朝をお迎えでしょうか!


最近、日本郵政グループのコマーシャルが面白いです!

「手紙やハガキを書きましょう!」をダイレクトに打ち出したものではなく、

それぞれにストーリーがあって、クスッとしたり、ほろっとするコマーシャルです。

中でも私のお気に入りのコマーシャルは

「あの人には手紙を!」編です。


『若い経営者の人が言っていました。大事な時には必ず手紙を書く。

お願いもお礼も必ず、手紙にするそうです。IT会社の人間なのに面白いですよねって笑っていました。

逆の立場ならどうされると嬉しいかを、考えるそうです。

なるほど、人間わかっているのですね。

僕だったら、例えばご飯を食べた後、

その人から手紙が届いたりしたら 絶対好きになる。

手紙って、こんなに軽いのに、伝わる重さみたいなものがあるのですね。

それでは僕も。』と話しながらポストに手紙を投函するシーンが好きです。


さりげなく 手紙の素晴らしさを、伝えてくれていました。

手紙の素晴らしさをお伝えする事を ライフワークとして取り組んで13年あまり。

そのコマーシャルは、なんだか応援してくれているようで嬉しくなりました。


特に「手紙って こんなに軽いのに、伝わる重さみたいなものがあるのですね」という

このフレーズが心に響きました。

素敵なコマーシャルでした。


みなさん、今月中に一通、大切な方に手紙を書いて見ませんか!

短くても大丈夫です!

書こうと思う方のことをしっかり思い、その方に話しかけるように

書いてみてはいかがでしょう!


そのCMはこちらです。

https://youtu.be/UGhGY_tuiXE


今日もみなさんに嬉しいことがありますように!



村山順子

閲覧数:0回0件のコメント