2018年2月22日 島根県浜田市に来ています!妹も一緒です。


おはようございます!

今朝も笑顔満開、お元気で朝をお迎えでしょうか。


今、島根県浜田市のホテルでこのメルマガを書いています。

今回も講演です。

「せっかく遠くまで行くのだから観光をして楽しんで来たら!」と、

よくアドバイス頂きます。そうしよう!と思うのですが、

今回も後の予定があり、直行直帰になります。

3月には愛媛県今治市にまいりますが、次回こそ!と前後の予定を

入れないようにします。


話は変わりますが

1月末に、真ん中の妹との悲しい別れがありました。

今もよく「由紀さん」と声にだして名前を呼んでいます。

その度に返って来ない返事に涙が溢れます。

亡くなる10日前に妹から貰った、オリジナルのキーホルダーがあります。


高校のボクシング部の顧問をしていた妹の主人、

亡き義弟への、妹からの贈り物のキーホルダーです。

義弟は生徒思いの素晴らしい教師で、地域では今も伝説の教師と言われているそうです。

ボクシンググローブの形の赤いキーホルダーに“上村”と金筆字で書いてあります。

妹が亡き夫(義弟)を偲んで作った残りの2個の中から、私にと渡してくれました。


透析をしていて気軽に旅行に行けなかった妹と、もっと旅行したかったです。

妹の大事にしていたキーホルダー。

今は、透析の心配もしないでいいから、

自由にどこにでも連れて行きたいと思い、いつも私と一緒に出かけています。


義弟は妹の高校時代の恩師です。仲の良い妹夫婦でした。

今ごろは、最愛の行和さんに逢えて楽しく暮らしているのでしょうか。

こうして書きながら、思い出し 涙が溢れてなりません。


朝が来ました。

生かされていることに感謝し、気持ちを切り替え、笑顔で講演に向かいます。


今日も素敵な1日でありますように!



村山順子

閲覧数:1回0件のコメント