2018年2月5日 今日1日を過ごせることの ありがたさ!


おはようございます!

今朝も笑顔満開、上機嫌で朝をお迎えでしょうか。

昨日は立春、暦の上では春を迎えていますが、

”春は名のみの 風の寒さよ・・” と唱歌「早春賦」にも

歌われている通りの寒い朝です。


朝、元気に目覚めを頂き、今日予定している事をさせて貰えるって

当たり前ではなく、本当にありがたいことですね。 嬉しいことですね。


なぜか今朝は、いつも通りの生活ができることの喜びを、しみじみと感じています。

生きたくて生きられる訳ではなく、生かされて生きている・・・

胸が熱くなるほどのありがたさを覚えます。


そんな気持ちで迎える朝は、仏前にいつも通りのお供えできること、

食事の用意ができること、今日するべきことがあること、

そのすべてがありがたく思えます。


そして寒い中、健気に咲いているパンジーに、水仙に、山茶花が

愛おしくて

”寒い中、咲いてくれてありがとう“って声をかけています。


生かされている・・と思うと、謙虚な気持ちが湧いてきます。

そして誰かの喜ぶ事をさせていただこう! と思います。


今日も一日、朗らかに喜んで働きます。


週明けです。

今週もみなさんに、嬉しいことがありますように!



村山順子

閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示