2021年8月3日 お客様へのお手紙・・


おはようございます!

今朝も笑顔満開、お元気で朝をお迎えでしょうか。

今朝は雨の音で目覚めました。

樹々や、花たちが喜んでいるだろうなぁ~


オリンピックも12日目を迎えています。

昨日のテレビニュースで、こんな素敵な映像が流れていました。

「メダルが取れても取れなくても、あなたたちは最高!だから自分を信じて!」という手作りの大きなカードを持って立っている50代の男性が映っていました。

選手村のマンションに向かって、また、選手たちの乗るバスに向かって掲げてエールを送られていました。

選手も車内から、手を振り笑顔で応えていました。

何と素敵なエールを送ってくださっているのでしょう!

心が温かくなるメッセージ!

その優しさ、行動力に感動しました。

お名前も存じ上げない方ですが、優しさと勇気をアスリートの方々に伝えて下さり、ありがとうございます!


話はガラリと変わりますが、

会社ではあまり仕事らしい事をしていませんが、請求書の中に入れる送付状と、給料日のスタッフへのカードは、担当させていただいています。


送付状には、お客様宛の短いメッセージを手書きして送らせて頂いています。

担当スタッフから、お客様のご様子の報告がありますので、そんなエピソードも少し交えながら書かせて頂きます。

時に、お子さんたちの成長のご様子に感動したり・・・スタッフへの優しさに対する感謝のメッセージを書かせていただいたり。


送付状に手書きでメッセージを書き始めたのは、創業時でした。

お一人お客様ができたその時から、嬉しくて、有り難くて、書かずにはいられませんでした。

「数多くある同業者の中から、小さな私たちの会社を見つけて下さり、ご利用頂き、ありがとうございます!・・・・」と書いた時のこと、今もその気持ちは変わっていません。


送付状を書きながら、22年前の創業時を思い出しました。

多くのスタッフたち、多くのお客様方。

出会って下さり、支えて頂き、今に繋がっています。

感謝しかありません。


みなさん、今日も笑顔溢れる 素敵な一日をお過ごしくださいますよう!



村山順子

閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示