2021年8月6日 無意識の表情に・・


おはようございます!

今朝も笑顔満開、お元気で朝をお迎えでしょうか。

日本中が熱波に包まれているようです。

昨日は、北海道の本別で35.2度。平年より8.9度も高いとのこと。

神戸も38度を超えていました。

暑さ寒さに不足を言わないで、工夫して喜んで受け入れる事を教えて頂きますが・・つい、挨拶がわりに「暑いね!」と言ってしまう私です。

せめて今日一日は、”暑いね!”を言わないで過ごします。

(守れるかなぁ・・意識します・・花壇の花たちはこの暑さの中、何も言わず咲いてくれています。健気です。わがままな自分を恥じます)


話は変わりますが、昨日、近くの銀行に行きました。

窓口では、3名の女性行員さんが、仕事をされていました。

お一人は、眉に縦皺がくっきり入り、見るからに不機嫌そうに見えます。

多分、そうではないと思いますが、無意識の表情が暗いのです。

できればその方に当たらないようにと、願いながら待っていました。


ラッキー! 優しい表情の方でした。

特に窓口では、無意識の表情が柔らかい方に当たりたいです。


以前も書いたのですが、十日戎で福笹をいただく時、巫女さんがたくさん座っていらっしゃいますが、私が福笹を頂きたいと思うのは、美人とかではなく笑顔の素敵な方です。

どんなに長い列であっても、笑顔の素敵な方の前に並びます。

「福」が頂けそうですので。

そして頂く時に「笑顔が素敵です!」と小さな声で伝えます。

さらに素敵な笑顔が、返ってきます。


話を戻しますね。

どんなに仕事ができる方であっても、表情の険しい方は、窓口業務には向かないと思います。

その仕事の適正を考えて、配置されたら?と思うのですが・・

若しくは、もう一度、窓口業務に携わる行員としてのあり方を研修されては・・と思いました。(大きなお世話ですが・・)

と同時に、私自身の無意識の表情、知らない人の中にいる時の表情、どのように鏡に映るのだろうか?

自信ありません。

もしかしたら・・私もその方と同じかもしれません。


目につくことは、自分に必要あっての事。

無意識の表情、意識します。


いつ出会っても、素敵な表情の友人がいます。

彼女の笑顔を思い出し、無意識の時の表情が、さりげない微笑み、柔らかな表情でありたいと思う昨日でした。


オリンピックも、8日日曜日が閉会式ですね。

みなさんは週末、どのように過ごされますか?

私は、テレビでオリンピックを楽しみます。


素敵な週末をお過ごし下さいますよう!



村山順子


閲覧数:3回0件のコメント