top of page

2022年10月18日 「そちらは、いかがですか?」



おはようございます!

今朝も笑顔満開、お元気で朝をお迎えの事と存じます。


朝から私事で恐縮ですが、

今日10月18日は、亡き夫の78歳の誕生日です。

夫を見送り26年。

写真の夫は、若いままです。

すっかりプラチナヘアーになった私。

見間違えないでね。


夫はいつも私の心の、特等席にいます。

時にニコニコ、時にハラハラしながら、私と共に生きています。

楽しいでしょう!


夫を見送り、全力で駆けてきました。

無我夢中!充実した日々でした。

今ようやく、人生の旅を、ゆったり楽しめる気持ちになりました。


あなたが連れて行きたいと言ってくれた国々!

一人では、ちょっとハードルが高いです。

まずは国内から始めますね。


夕食は、あなたの大好きなお雑煮や、お赤飯を作って一緒にお祝いしましょう!

ケーキも用意しますね。


森信三先生の言葉に

「絶対必然即絶対最善」があります。


「何故、私たちを遺して・・突然に」と思った日々がありました。

森信三先生のこの言葉は、私を励まし認め、肯定してくれる言葉。

勇気を与えてくれる言葉です。


あなたとの25年間!幸せでした。

4人の優しい子どもたちを遺してくれて、本当にありがとう!


いつか、あなたのそばに行く時、

嬉しいお土産話を、いっぱい持っていくね。

まだまだしたい事があるから、ゆっくり待っててね。


みなさん、お読み下さりありがとうございます。


今日も笑顔溢れる素敵な一日を

お過ごし下さいますよう!



村山順子

閲覧数:3回0件のコメント

コメント


bottom of page