top of page

2022年12月14日 予定通りには、なかなか・・どうにかなる!どうにでもなる!



おはようございます!

今朝も笑顔満開、お元気で朝をお迎えでしょうか。


12月も半ば近くになりました。

みなさんは、今年の締めくくりのいろいろな事、

順調に進んでいますでしょうか?


私は今年、計画を早めに立てました。

余裕を持って年賀状にも取り掛かりました。

ところが、予定外の事が次々と。

そして思い掛け無いアクシデントまで。


予定通りにはいかない・・ことを、今年は特に実感しています。

手を使いすぎたのか、右手が、グーができなくなりました。

タオルは絞れず、袋やチャックの開け閉め、お札の取り出し、数える事もままならず、

万年筆も持ちにくくなり、字が思うように書けません。


しなければならない事は、次々と。

そんな時、ふとお電話したくなった方がいます。

それは、森さんです。

今は亡き石川洋先生、西端春枝先生の会で、お出会いした森さんです。

器の大きな(背も高いですが・・笑)胆力を感じる森さんです。

そして拙著「60歳の約束」も、森さん(当時は、ぱるす出版春日社長)の決断で即、

出版して頂く事になりました。

恩人の森さんです。

(本来は森様・・って書かないといけないのですが、

私の方まで降りてきてくださり、とてもフレンドリーな森さん。

それに甘えてしまっています)


お電話をすると、いつも大笑い!とても元気になります。

豪快な森さん。それでいて、人の心を汲み取る優しさ、繊細さをお持ちの森さん!

そして、見事な押し花葉書も作られています。

尊敬申し上げる大好きな方です。


多くの著名人との交流がおありで、

本来は、気軽にお電話できるような方ではないのですが・・・

なぜか、お話をお聞きし、お話したくなる森さんです。

お電話の最中は、大笑い!

心に抱えていた事は 何処かへ飛んでいっています。

心は青空、快晴!

えっ!私は、何を思い煩っていたのだろうか?

そんな気持ちになります。

森さん!ありがとうございました!


人間だもの!

いろいろ有るよね。生きている証拠だね。有難い事。

そんなことを思う昨日でもありました。


みなさん、今日も笑顔溢れる

嬉しい一日でありますように!



村山順子

閲覧数:4回0件のコメント

Comments


bottom of page