2022年5月19日 『朋あり遠方より来たる また楽しからずや』

更新日:5月20日


おはようございます!

今朝も笑顔満開、お元気で朝をお迎えの事と存じます。


昨日、“岡山の小百合さん”が、神戸に来てくれました。

初めて彼女が講話で神戸に来られた時の自己紹介が「岡山の小百合(吉永)です」!

会場は大爆笑・・一瞬で場が温まり、見事なアイスブレイクでした。

会が終わってから「私は”神戸の小百合さん(笑)”になりますね~」と、また大笑いした事がありました。

年齢は私より3歳上で、包み込むような笑顔で優しい話し方をされます。


4年前、私が講話で岡山に行くことになった時、小百合さんから「早めに来ない?倉敷を案内したいから」との嬉しいお誘いが。

私は講話の時は、殆ど直行直帰!していましたが、心通い合う小百合さんのお誘い。

お言葉に甘えて、案内して貰いました。

念願の大原美術館をゆっくり観る事ができ、倉敷川沿いの街並みを散策、雰囲気のあるレトロなカフェ。畳のヘリで作った素敵な小物のお店。

彼女が愛用している小物を私も求めました。

キラキラボールペンをプレゼントして貰い、すっかり乙女気分に!

ゆったりした気持ちになれる、もてなし上手の小百合さんでした。


今回、神戸に来てくれた目的は、2人の共通の友人と3人で会っておしゃべりする事でした。

どこをご案内しようか?もう1人の友人と相談。

最近の私のお気に入り!神戸布引ハーブ園ロープウェイを案内。

赤い風船のような箱型に乗ると、海も山も同時に観られます。

その後、ポートピアホテルの30階のレストランへ。

窓側の海の見える個室で、ゆったり美味しいランチ。

その後は、神戸空港に場所を移し、風の吹き抜ける展望デッキでおしゃべり!

景色や食事も良かったですが、顔を見合わせ話ができた事が、何より嬉しい事でした。

目の前に友がいる!一緒にいる・・それだけで心が弾みました。


コロナで、今までの生活が随分変わりました。

1番変わったのが、人との距離感かと思います。

「会いたい人に会える!おしゃべりできる、一緒に食事ができる!」事が、同じ場所にいる事が、こんなにも嬉しい事だったのですね!


嬉しい余韻を残して友は、新幹線で岡山へ!

77歳!新たな目標に向かう彼女は輝いていました。

『朋あり遠方より来たる また楽しからずや』の一日でした。


みなさん、今朝もお読みくださりありがとうございます!

笑顔溢れる一日でありますように!



村山順子

閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示