top of page

2023年1月30日 元気な身体に感謝です!



おはようございます!

今朝も笑顔満開、お元気で朝をお迎えでしょうか。


昨夜も、寝る時に思った事があります。

「明日もする事がある・・、元気な身体もある!」と。

感謝しながら休みました。

お陰様で今朝も、身体も心も元気で朝を迎えています。

いつもの朝と同じように目覚めを頂き、嬉しくてなりません!


今日はどんな一日になるだろうか?

・朝一番に、メルマガに取り掛かる

・家でのルーチンをリズミカルに!(仏壇のお花、水換え、お茶、線香、般若心経、みんなの事をお祈り)

・事務所に着いたら、ホワイトボードを書く

・事務所前を通る方々への朝の挨拶

・葉書、手紙の返事を書く

・頼まれごとを完了する

・講演の準備、練習  ・・等々。


書きながら今、思い出す事があります。

学生時代も、小学校に勤務していた時も、学校に行くのが嬉しくて・・

特に学校に勤務していた時は、神戸から尼崎の小学校に、ほぼ一番乗り。

子どもたちに会えるのが嬉しくて、「子どもたちのために私にできることは何だろうか?」と。

そう思うとアイディアが次々と湧き、喜び勇んで出かけていました。


当時を思い出してみる時、目の前の事に精一杯!喜んで取り組んでいました。

何の疑問も抱かずに・・。

一方から見ると「素直で幸せな生き方」。

他方から見ると「これで良いのか?と疑問を持ち、深く考えて行動すれば、

もっといい成果を生み出せたかもしれない」と(これはよく長男に言われる事です)。


このように、私の変わらぬ生き方は・・

いつも「〇〇の為に、私にできることは何?」と考え実践してきた事です。

時に空回りする事もあります(笑)

でも、あぁ~疲れた・・と思うことは、殆どありません。

「〇〇の為に・・」と思うと自然に、嬉しくて、喜んで、進んでできているからなのでしょう。

この癖は、子供の頃から変わっていないようです。

(東京の96歳の叔母が、順子は小さい頃とおんなじだね、と笑います)


あっという間に一日が過ぎていきます。

元気で過ごせる身体と心を頂いている事、両親に感謝です。


みなさん、1月の最終週です。

今日も笑顔溢れる、素敵な一日をお過ごしくださいますよう!



村山順子

閲覧数:4回0件のコメント

Comments


bottom of page