top of page

2023年2月13日 嬉しい時間でした!



おはようございます!

今朝も笑顔満開、お元気で朝をお迎えでしょうか。


2月11日は建国記念日でしたね。

現在、戦禍の中で命の危険に晒されている方々、

大地震で瓦礫に埋まったままの方々、寒さや餓えに苦しむ方々・・。

同じ地球に住んでいるのに、生まれた国が異なるだけでこんなにも違うとは、申し訳ない気がします。

人の命の重さに変わりはありません。

地球上の全ての人たちが、安心して暮らせる日が一日も早く来ますようにと、祈り願います。


金曜日、とても嬉しい事がありました。

夕方、雨の中、20歳になる孫(男の子)が会社に寄ってくれました。

二人だけでじっくり話をするのは、初めてのような気がします。

コーヒーを入れ、岐阜からお取り寄せしていたお菓子(栗きんとん)を出すと、

「バァバ、これ何?すご~く美味しい!砂糖もミルクもいらない!

コーヒーにめっちゃ合うわ~」と言いながら、ニコニコ食べてくれました。

一人で寄ってくれた事が嬉しい・・私でした。


上にはしっかり者のお姉ちゃん、下には賢い妹。

言葉では女の子たちに敵いませんが、心優しい孫です。

お茶を飲みながら思い掛けない事を話してくれました。

「バァバ、父さんは凄いよ」と。

何が凄いのかなぁ?と黙って聴いていました。

「色々な事ができるし、知っているし、よく僕の話を聴いてくれる!」と。

孫の言葉に、嬉しくなりました。


孫たちが幼い頃、父親(長男)は色々な会合で夜も遅く、3人の幼い子どもたちは殆どママとの暮らし。

どのような家庭生活を送っていたのか・・ママは一人で大変だったと思います。

今も、長男が子どもたちと一緒に過ごす時間は少ないと思います。

ただ、居る時間に子どもの話をしっかり聴くところ・・亡き夫と似ています。

そして、聴いた後、応援するところも。

長男も父親の生き方をなぞっていること・・それを孫から聞けた事が、とても嬉しかったです。

思っていることを素直に言葉に出して話してくれる20歳の孫。 

亡き夫にも、会わせたかったです!

幸せな時間でした。

素直な孫たちに育ててくれたママに感謝です。

ありがとう!Sさん。


みなさん、今週も笑顔溢れる 素敵な一週間でありますように!



村山順子

閲覧数:2回0件のコメント

Comments


bottom of page