• 村山順子

Withコロナ時代を明るく生きる!(伊丹市立中央公民館)


Withコロナ時代を明るく生きる!

気軽に人と会えず、孤独を感じることも多いwithコロナ時代、

気持ちが明るくなるヒントを見つけませんか?

(伊丹市立中央公民館)



みなさん おはようございます。

今朝も笑顔満開、お元気で朝をお迎えでしょうか。


コロナの緊急事態宣言が、東京、大阪、兵庫、京都に発出されます。

長いコロナの期間、私たちの今までの日常が大きく制限され、

身も心も疲れてきました。

ですが、『自分を守ることは、大切な人を守ること』に、

想いを馳せ、心は伸びやかに、行動は自重します。


突然ですが、

「遺伝子のスイッチオン」「サムシンググレート」で著名な

筑波大学名誉教授の村上和雄先生が4月13日、85歳でご逝去されました。

講演を何度か聞かせて頂き、最近はYouTubeで村上和雄先生のご講演を

聴いていたところでした。

暖かいお人柄、時にユーモアを交えた先生のご講演。

目を閉じると、お声が聞こえるようです。

村上和雄先生、ありがとうございました。


話は変わりますが、

標題の講座、私も担当させて頂きます。

5月28~6月25日の金曜日午後の講座。

著名な先生方に混じって、私は6回講座の3回目。

『会えない人へ「心を届ける手紙」』優しい人と人の繋がりを作りたい!と、

チラシに書いてありました。


私の担当する講座は、講演の後、実際に手紙を書いて頂きます。

「手書きの手紙」は、ハードルが高いと、

感じられる方もいらっしゃるかもしれませんが、

大丈夫です!


私がお勧めする手紙は、相手を思い浮かべ、

その方に、話しかけるようにして書く手紙です。

「手紙は書いた事がない」と言われていた方も、

書かれて、笑顔で帰られています。


素直な気持ちを書いた手紙が、

きっと人間関係をより温かく繋ぎ、

暮らしを、心を、豊かにしてくれます。


実際にお会いしての手紙のセミナーは、去年の3月以来です。

(ズームでは何回もさせて頂いていますが・・・)

嬉しくて待ち遠しいです。


ただ、開催できるかはコロナの状況次第!との事。

コロナ退散の、アマビエ様をお招きしましょうか!

今から当日が、楽しみです!


みなさん

今週も、お読みくださりありがとうございました!

素敵な週末を、お過ごしくださいますよう!



村山順子

2回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示