2021年7月29日 美しい、嬉しいお手紙でした!

更新日:2021年7月29日


おはようございます!

今朝も笑顔満開、お元気で朝をお迎えでしょうか。


オリンピックは、メダルラッシュが続いています。

13年間の想いを込めて始まったソフトボール・・

劇的な感動の金メダルでした!

また、日本のお家芸と言われる柔道では、多くの金メダルが!

そして水泳でも。

反面、メダルはほぼ確定!と思われていた方々が、実際には決勝まで行けず予選敗退!

心中はいかばかりでしょうか。


暑い中での、懸命のプレー!

アスリートの皆様、そして関わられている皆様、本当にありがとうございます。


話は変わりますが、昨日、思わず声を上げてしまうような、美しいお手紙を頂きました。

夏模様の金魚の封筒に筆文字の、お手紙。

以前お世話になった、小学校の校長先生からでした。

実は先日、ぱるす出版社の元社長で編集長のKさんから、「東日本大震災を経験した元校長先生の本『子どもたちは未来の設計者』を編集、出版しました!」と、お手紙とご案内を頂きました。

即、何冊か申し込みました。

その中の一冊は、注文する前から、プレゼントする方を決めていました。

その方が、お手紙を下さった校長先生です。


お手紙から、先生の優しさが伝わります。

こんな一文が(お手紙のまま少し転載)。


「・・・村山先生が、本を手にされた時に、私のことを心に浮かべて下さった事が、とてもとても嬉しく思います。コロナ禍の現在、子どもたちを守り、先生方職員のみなさんを鼓舞し、学校生活を安心安全なものにしていくために、追われています。頂戴した本は、そんな私を激励してくれる一冊となりそうです。・・・」


ささやかな気持ちを、優しいお心でしっかり受け止めて下さり、幸せな気持ちになりました。


校長先生のお手紙も、尊敬申し上げるY副社長のお葉書と同じように、「額」に入れて飾りたい!と思う美しさと、優しさがいっぱい!

見るだけで幸せな気持ちになります。


一通の手紙が届けてくれる幸せの余韻!

私も心を込めて、丁寧に書かせて頂きました。


みなさん!

手紙や葉書!今日、書いてみられませんか!

ご両親に、お子さんに、お孫さんに、友人に・・・相手の笑顔を思い浮かべながら!


今日も笑顔溢れる、素敵な一日でありますように!



村山順子

閲覧数:2回0件のコメント