top of page

2022年12月28日 「自戒」・・石川洋(托鉢者・社会教育家)



おはようございます!

今朝も笑顔満開、お元気で朝をお迎えでしょうか。


今年もあと数日になりました。

忙しく過ごす日々が、続いています。

そんな時、ふと立ち止まり思い出す詩があります。

2015年に85歳で亡くなられた托鉢者、社会教育家の

石川洋先生の「自戒」です。

多くの著書、言葉を遺されていますが、

なかでもよく知られているのがこの「自戒」です。


『自戒 (ぱるす出版 石川洋日めくりカレンダー「一日一根」より)


つらいことが多いのは 感謝を知らないからだ

苦しいことが多いのは 自分に甘えがあるからだ

悲しいことが多いのは 自分のことしか分からないからだ

心配する事が多いのは 今を懸命に生きていないからだ